ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
T.R.MAHALINGAM/マリ:1969-70
この天才T.R.マハリンガム氏は、間接的にドン・チェリー氏 の師匠にあたる人ではないかと私が勝手に思っている南インドのバンスリー奏者。何故なら80年代に友人のK氏と発行していた音楽フリーペーパーに掲載したドン・チェリー氏自身のインタヴューで、彼が南インドの古典音楽を習ったと答えたドン氏の師匠N.ラマニ氏の師匠がこのマハリンガム氏だからだ。もちろんドン氏から直接きいた話なのですがもし間違っていたらごめんなさい。そんなマハリンガム氏のCDは長年にわたって数々紹介してきましたが、この度なんと日本盤で登場しました。現時点でCD化されていない曲も含めとても良質の音質でのCD化です。初めて南インド=カルナティック(クラル)の笛を聴く方にも、北インドの古典音楽のみの愛好家の方にも是非とも聴いていただきたいCDです。マハリンガム氏がバンスリーをふくと小鳥が集まってきたという逸話がありますが、音数が少ないのにとても自由で空を飛んでいるかのごとき笛の音を聴くと、そんな逸話にも納得がいきます。なんだかとてもすがすがしい、邪心のない音で、僕のような駄目人間の存在も否定しない懐の深さを感じさせます。
型番 EM RECORDS/EM1089DCD
定価 2,625円(税込)
販売価格

2,625円(税込)

購入数
up down